進研ゼミの受講から半年の感想【小6男子】

6年生の夏休み、8月号から進研ゼミを始めた長男。もう半年が過ぎてしまいました!受講料の支払いを「半年払い」にしているので、次期半年の受講料引き落としのお知らせが届いて、気が付いたんです。

「毎月払い」より値引きがあって、でも「1年払い」より一度に引き落とされる金額が少ない…と言う理由での「半年払い」だったんですが、なんだかあっという間だな~と。「中学の3年間なんて、あっという間だよ~」と聞いたことがあるけれど、こんな調子で過ぎてしまうんでしょうね。

最近、塾の検討も始めたけれど、苦手な算数・数学だけの単科受講のつもりなので、他の教科のために、まだまだ進研ゼミは続ける予定です♪(仮に途中で退会しても、残高は返金してもらえるそうですし。)

進研ゼミやZ会などの通信教育と塾を併用している人って多いんでしょうか?

進研ゼミの公式サイトには「中学生の5人に1人が受講中」と書かれていますし、体験談のコーナーで、「進研ゼミと進学塾とを併用」と言う保護者の方の体験談が合格した高校名入りで掲載されているんです。

中学入学を控えた6年生には「塾へ行かなくても、進研ゼミでバッチリ☆」っていう感じの案内が多いけれど、中学入学後は「併用もできるよ~!定期テスト対策にいいよ~!副教科のアドバイスもあるよ~!」に変わるのかもしれませんね。^^;

 

さて、進研ゼミを受講して半年、よかった点とイマイチな点を考えてみました。

よかった点

  • 中学入学後のイメージがはっきりしてきた。
  • 実力テストで自分の位置が分かる。
  • 理科・社会は学校のテストの点数が上がった。
  • 先取りの英語が楽しい。
  • 高校受験の情報が得られた。

イマイチな点

  • 通常のテキストの分量が少なめ。(特に算数)
  • テストを期限内に提出するともらえるおまけは要らない。
  • 付録の学習マシーンやDSはあまり活用できていない。
  • 毎回、テキスト以外の冊子やチラシが多くて、管理が大変。

こんな感じでしょうか。

一番よかったのは、テキストの中のマンガや冊子、中学準備の情報誌で、繰り返し中学入学後の案内をしてくれているところでしょうか。長男は兄弟の中で一番上なので、中学のことがあまり分かっていないんですね。(長子にありがちなのんびりタイプ)

つい最近も進研ゼミの付録の中学準備シリーズ「中学大百科」という子ども向け情報誌を見ながら「おかあさん、中学校は教科ごとに先生が変わるって、ホントなんだね~。ここに書いてあるよ。」と。

「中学では教科担任」ということは、私にとって当たり前だったし、長男にもそう話したことがあるはずなんですが…。なんで今さら?って思ったけれど、親から聞くのと、自分から活字で読んで知るのとはまた別物みたいですね。苦笑

親向けの情報誌も充実しているので、親子そろって、毎月教材が届くのを楽しみにしています。^^

学習面では、今まで家ではほとんど勉強していなかった理科と社会は学校のテストの点数が上がりました♪テストがあるって分かってても、教科書やノートをちらっと見るくらいだったから、当たり前と言えば当たり前なんですけど。^^;(小1~小6途中までしていたドラゼミのメインテキストは国語と算数のみ)

うちの子の場合、「理科と社会の勉強もしないと…」と市販の問題集や参考書を親が加えるのは、かなり抵抗がありそうだけど、「進研ゼミで送られてきてる→テキストはしなくちゃならない」と半ば自動的に勉強しなくちゃならない気持ちにしてくれるから、すごく助かってます♪

ただ、算数は物足りないですね~。進研ゼミのテキストだけじゃ、演習量がやっぱり足りないような。学校のドリルや市販の問題集が必要だと思います。

でも反対に、中学入学後の予習用としては、負担も少なくて、すごくいいかもしれません。この辺りは、中学校に入ってみてからじゃないと分からないですね。(進研ゼミでは、1か月:5教科×5回(1回15分)で、毎日2回(計30分)の学習が目安だそうですよ。)

 

それにしても進研ゼミって、ホントに付録が多いですよね…。もともとカリキュラムに組み込まれている学習マシーンみたいなのはまだいいとして、期限内にテストを提出するともらえたり、コースを登録するともらえるオマケは必要ないなぁ…と思ってます。

細かい文具なんかが送られてくるけれど、正直、市販の物に比べると使い勝手も良くないですしね。欲しいと思っていないのに、どんどん物が増えていくのは、負担に感じてしまいます。長男自身も「う~ん、別に欲しくないんだけどなぁ…」なんて。かといって、届いた直後に「いらないなら、捨てたら?」っていうのも、どうかと思いますし。^^;

オマケのグッズ、提出期限内でも「いる・いらない」って、聞いてくれたらうれしいんですが。(手間がかかるから、聞かないですよねぇ。苦笑)

 

もともとシンプルな他社の通信教育(ドラゼミ)をしていたので、進研ゼミの情報量の多さにはびっくり!こんな感じで、親子でアレコレ言っていますが、おおむね満足しているので、当分続けるつもりです♪



このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです♪
たくさんのブログが登録されているので、
家庭学習の様子など参考にさせてもらっています♪

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村 中学生の子
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村 高校受験

あわせて読みたい関連記事

    None Found

「進研ゼミを使い倒す!元を取る!」

コレができれば、定期テストも高校受験も大丈夫かも!?

  まずは、高校受験情報を確認 → 47都道府県・高校受験情報 icon

うちの県では、中1から中3までの内申書が提出されるみたいです!
「中学入学後、しばらく様子を見て…」なんて言ってたら、手遅れだったかもしれません。^^;

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

タグ

2012/02/04 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:中学準備講座

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ